2018年9月1日

リゾートバイトってどんなアルバイト?選ぶ際のポイントとは?

リゾートバイトの内容と魅力

リゾートバイトとは、スキー場や温泉地、旅館などのリゾート地で働くアルバイトのことです。基本的に接客や調理などの一般的なアルバイトと内容と変わりませんが、スキー場ではリフトの警備、旅館では中居などのリゾート地ならではの仕事もあります。期間については、ゴールデンウイーク間や年末年始などの短期間のものから、半年以上行うものまで、幅広く揃っています。リゾートバイトは観光地で働くために、住み込みのバイトとなっている場合が多いです。水道光熱費が無料になり、施設も割引で利用可能になることは、リゾートバイトの大きな魅力であると言えるでしょう。新しい出会いや珍しい体験ができることも特徴であり、中にはリゾートバイトとしながら日本各地を渡り歩いている人もいます。

リゾートバイトを選ぶ時のポイント

リゾートバイトを選ぶ際にチェックするべき点は期間です。長期バイトであれば、仕事に慣れてきますし、地域のことにも詳しくなれます。趣味や勉強の時間を確保する余裕もできるようになるでしょう。しかし、観光の楽しさや刺激は段々と薄れていきます。出会いや楽しみを求めてい人は短期バイト、資格取得や趣味に力を入れながら貯金をしたいという人には長期バイトがおすすめです。勤務地の待遇を確認することも大切です。住み込みバイトであれば、風呂やトイレは共同か、食事はまかないかといった点をチェックします。せっかくリゾートバイトをするなら、周辺に自分が楽しめる観光スポットがあるか調べておくことも重要です。しかし、主目的はバイトであることを忘れてしまわないようにしましょう。

リゾートバイトとは全国のリゾート地で住み込みで働くタイプのアルバイトのことです。リゾートビーチやスキー場、温泉地の旅館、遊園地などのレジャー施設が主な勤務地となっています。